■Vine Linux 4.2 VNC を暗号化する

VNC を常時起動する前に、Zebedee を利用して暗号化しておきます。
サーバは Vine Linux 4.2 ホスト名「lina@hoge.domain.net」、ターゲットポートは VNC サーバの 5901 です。クライアントは Windows 2000 Professional ホスト名「office」、クライアントポートは 5999 としましょう。ディスプレイ番号は 99 になります。


1. サーバ側の設定

server.zbd の redirect を以下のようにします。
redirect 2121 # FTP
redirect 5901 # VNC
redirect 30000-30030 # FTP PASV

target localhost


2. クライアント側の設定

client.zbd は次のようになります。
clientport 2121 # FTP
clientport 5999 # VNC
clientport 30000-30030 # FTP PASV

targetport 2121 # FTP
targetport 5901 # VNC
targetport 42401-42430 # FTP PASV

serverhost hoge.domain.net

利用するポートのリストをきちんと合わせる、ということだけです。あとはこれまでと同様ですね。
クライアントから「localhost:99」で接続すると、サーバをリモート操作することができるようになります。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

■calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

■search this site.

■recommend

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

■recommend



■Twitter

■recommend

■recommend

■selected entries

■categories

■archives

■recent comment

■recent trackback

■links

■profile

■others

■mobile

qrcode

■powered

無料ブログ作成サービス JUGEM