■Arduino スケッチ例 / State Change Detection

Arduino スケッチ例「State Change Detection」です。押しボタンを押した回数を検出します。

 

TUTORIALS Built-In Examples > 02.Digital > StateChangeDetection

 

フローチャートを書いてみました。

詳細な解説はしませんが、ボタンの状態によって分岐する流れが赤線のようになっています。

 


画像キャプション

 

スケッチを書き込んで起動すると、最初は点灯します。ボタンを押すと消灯し、4回目の押下で再び点灯します。

このスケッチでは、チャタリング防止 (デバウンス) は delay(50) で行なっています。前回の「Debounce」のような方法との使い分けってどうすれば良いのでしょう? 暇なときにでも考えてみます (^_^;)

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

■calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

■search this site.

■recommend

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

■recommend

* 楽天ROOM *

■Twitter

■recommend

■recommend

■selected entries

■categories

■archives

■recent comment

■recent trackback

■links

■profile

■others

■mobile

qrcode

■powered

無料ブログ作成サービス JUGEM