メンズワキガ対策専門ブランドD AGICA【ディーアジカ】

 

■Ubuntu Server 18.04 LTS をインストール

Core 2 Duo E7400 / 2.8GHz メモリー 4GB という中古パソコンに ubuntu server 18.04 をインストールした備忘録です。

 

ハードディスクは 500GB を 2 台取り付けて RAID1 とします。

OS は ubuntu server 18.04.2 LTS 64bit ですが、インストーラは新しい live 版ではなく、従来型の alternative installer を使用します。

その他、基本的なインストール方法は「Ubuntu ServerをExpress5800/110Geにインストール」と同様でした。RAID1 の設定については、まぁやっぱりよくわからなくて何回かやり直したのですが、こんな感じが完成形です。18.04 ではスワップはファイルになるそうで、以前のようにパーティションを分けることはしないようです。

 

RAID1 device #0 - 500.0 GB Linux Software RAID Array

        #1                500.0 GB        F        ext4        /

SCSI1 (0,0,0) (sda) - 500.1 GB ATA ST500DM002-1BD14

        #1    primary    500.1 GB    K        raid

SCSI2 (0,0,0) (sdb) - 500.1 GB ATA ST500DM002-1BD14

        #1    primary    500.1 GB    K        raid

 

とゆーことで、とりあえず OS のインストールは完了。アップデートして最新の状態にしておきましょう。

 

RAID の状態は

 

$ cat /proc/mdstat

 

で確認できます。[UU] となっていれば正常。resync の数値が同期の進捗状況で、完了すると表示がなくなります。

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

■calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

■search this site.

■recommend

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

■recommend

* 楽天ROOM *

■Twitter

■recommend

■recommend

■selected entries

■categories

■archives

■recent comment

■recent trackback

■links

■profile

■others

■mobile

qrcode

■powered

無料ブログ作成サービス JUGEM