■DIY トイレのドアレバーを交換

トイレを改装してもう10数年経ちます。最近ドアレバーが少しぐらつくようになったなぁと思っていたら、ラッチが戻らず閉まらなくなったり、トイレから「開かなくなったぁ!!」と叫び声が聞こえたり、どうも調子が悪くなってしまったようです。

で、ドアレバーを交換することにしました。

 

ドアレバーをいろいろ調べてみたところ、現在のドアレバーは長沢製作所の製品で「バックセット 51mm スペーシング 45mm」というサイズ、同サイズのものであれば交換可能だとわかりましたので、楽天市場のイーヅカから下の商品を購入しました。

レバーの形状の違う TXS-G94R という商品もあって迷ったのですが、こっちのほうが少し安いし、レバーを握る感じがよさそうだったのでこれを選んでいます。

バックセット 51mm の製品は納期がかかると書いてあるショップもあったのですが、イーヅカでは注文から 4日で届いています。

 

 

 

取り換えは難しくはありませんが、取付説明書はちょっとややこしいです。まぁきちんと読んで理解すればなんてことはありません。

受座を取り換えるには切欠き穴を大きくする必要があったので現状のまま利用していますが、まったく問題はありません。

 

これでトイレに閉じ込められることもなく安心でしょう (^_^;)

ちなみに、ラッチが戻らなくなったら錠の取り替え時期なんだそうで、油差して動いたぜ、なんてことしているとそのうち閉じ込められてしまうようです。ご用心。

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

■calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

■search this site.

■recommend

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

■recommend

* 楽天ROOM *

■Twitter

■recommend

■recommend

■selected entries

■categories

■archives

■recent comment

■recent trackback

■links

■profile

■others

■mobile

qrcode

■powered

無料ブログ作成サービス JUGEM