■Ubuntu Server / Sambaユーザーの追加

備忘録ですが、実行したときのメモなので間違っているかも。ってか、実際の設定と異なってるんで、どうしたものかと (^_^;)

Ubuntu Server の Samba にユーザーを追加します。

Ubuntu Server のユーザー username を作り、パスワードを設定します。

# sudo useradd username
# sudo passwd username


ユーザー作成には「adduser」コマンドもありますが、こちらはホームディレクトリが作成されます。

usename でログインできなくしておきます。

# sudo usermod -s /bin/false username


Samba にユーザーを追加します。

# sudo smbpasswd -a username


で、実際のところはホームディレクトリも作ってあって、そこにそのユーザーのファイルが置いてあります。ログインシェルも /bin/bash になってました。管理上そのほうが都合良くて変更したのかも。
誰でもアクセスできる共有ディレクトリなら、パーミッションをそのように設定すればいいですね。
 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

■calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

■search this site.

■recommend

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

■recommend





■Twitter

■recommend

■recommend

■selected entries

■categories

■archives

■recent comment

■recent trackback

■links

■profile

■others

■mobile

qrcode

■powered

無料ブログ作成サービス JUGEM