■Ubuntu Server / SoftEther VPN サーバーの構築 (その4)

Ubuntu Server マシンの起動時に、SoftEther VPN サーバーを自動起動する設定を行ないます。
この設定に当たって「Raspberry Pi でSoftEther VPN 1.0 RC2を試す | よもやま雑記帳」を参考にさせていただきました。こちらのサイトではマシンも Linux ディストリビューションも異なりますが、SoftEther VPN サーバーのインストールと設定が大変詳しく書かれており、特にスタートアップスクリプトはそんぐりそのまま利用させていただきました。ありがとうございます。


1. スタートアップスクリプトを作成

サーバーマシンの起動とともに vpnserver プログラムをデーモンとして起動させるためのスクリプトを作成します。
実は /etc/init.d ディレクトリには skeleton というスクリプトがあり、これを利用できるかなとやってみたのですが、どうもうまくいきませんでした。残念ながら俺はまだシェルスクリプトを十分に理解できてませんので、どうすればいいのかわかりません。でも「よもや雑記帳」にあったスクリプトはまさにこのためにあったようです (^_^;) 
 

$ sudo vi /etc/init.d/vpnserver


新しいファイルの作成に入りますので、以下のスクリプトを書いていきます。大変ですので、コピー&ペーストなどの工夫をしてくださいね。
 

#!/bin/sh
### BEGIN INIT INFO
# Provides:                     vpnserver
# Required-Start:               $local_fs $network
# Required-Stop:                $local_fs $network
# Default-Start:                2 3 4 5
# Default-Stop:                 0 1 6
# Short-Description:            SoftEther VPN v2.00-9387
# Description:                  Start vpnserver daemon SoftEther VPN 2.00 Server
### END INIT INFO
 
DAEMON=/usr/local/vpnserver/vpnserver
LOCK=/var/lock/vpnserver
 
. /lib/lsb/init-functions
 
test -x $DAEMON || exit 0
 
case "$1" in
start)
sleep 3
log_daemon_msg "Starting SoftEther VPN 2.00 Server" "vpnserver"
$DAEMON start >/dev/null 2>&1
touch $LOCK
log_end_msg 0
sleep 3
 
;;
 
stop)
log_daemon_msg "Stopping SoftEther VPN 2.00 Server" "vpnserver"
$DAEMON stop >/dev/null 2>&1
rm $LOCK
log_end_msg 0
sleep 2
 
;;
 
restart)
$DAEMON stop
sleep 2
 
$DAEMON start
sleep 5
 
;;
 
status)
    if [ -e $LOCK ]
    then
        echo "vpnserver is running."
    else
        echo "vpnserver is not running."
    fi
;;
*)
 
echo "Usage: $0 {start|stop|restart|status}"
exit 1
esac
exit 0


作成したスクリプトファイルに実行権限を与えます。
 

$ sudo chmod +x /etc/init.d/vpnserver



2. スタートアップスクリプトを自動起動させる

一般的には chkconfig を使用するのですが、Ubuntu には chkconfig がないそうです。そこでインターフェースが似ているといわれている sysv-rc-conf を使用することにしました。
sysv-rc-conf をインストールします。
 

$ sudo apt-get install sysv-rc-conf


vpnserver を on します。
 

$ sudo sysv-rc-conf vpnserver on
$ sudo sysv-rc-conf --list vpnserver
vpnserver    2:on    3:on    4:on    5:on


最後に vpnserver を起動します。
 

$ sudo /etc/init.d/vpnserver start
 * Starting SoftEther VPN 2.00 Server vpnserver                [ OK ]


サーバーマシンを再起動して vpnserver が起動していれば成功ですね。
 

$ sudo /etc/init.d/vpnserver status
vpnserver is running.

 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

■calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

■search this site.

■recommend

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

■recommend





■Twitter

■recommend

■recommend

■selected entries

■categories

■archives

■recent comment

■recent trackback

■links

■profile

■others

■mobile

qrcode

■powered

無料ブログ作成サービス JUGEM