■Windows 8 クリーンインストールしてみる

Windows 8 をクリーンインストールしてみます。確認のためですので、現在の環境に戻せるよう仮のハードディスク(80GB)に交換、仮付けしてインストールします。

  1. Windows 8 インストール DVD を挿入し、起動
  2. 言語、キーボードはディフォルトの日本語のまま
  3. 「今すぐインストール」をクリック
  4. プロダクトキーを入力
  5. ライセンス条項に同意し、次へ
  6. インストールの種類は「カスタム」を選択
  7. インストールの場所を選択する画面で「ドライブオプション」をクリック
  8. パーティションの操作を適当に
    今回は一旦すべて削除し新領域を作成。予約領域 350MB、プライマリパーティション 76.3GB となりました
  9. 「次へ」をクリックするとインストールが始まります
  10. パーソナル設定で PC 名を入力
  11. 設定は「簡単設定を使う」を選択。プライバシー関連とか気になるなら「自分で設定する」にしましょう
  12. 「PC へのサインイン」は「Microsoft アカウントを使わずにサインインする」にします
  13. 「ローカルアカウント」をクリックし、ユーザー名、パスワードを入力
    パスワードのヒントが必須になってますが、ランダムなパスワードにヒントなどないですねぇ〜 適当に入力します
  14. 「完了」をクリックすると、操作方法の説明が表示されますので何となく眺めながら待ちます
  15. Windows 8 のスタート画面が起動。インストール完了です

ちなみに、インターネットに繋がった状態でインストールすると自動的にライセンス認証が行われます。画面左下で右クリックし「システム」を表示すると認証されていることが確認できます。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

■calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

■search this site.

■recommend

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

■recommend

■Twitter

■recommend

■recommend

■selected entries

■categories

■archives

■recent comment

■recent trackback

■links

■profile

■others

■mobile

qrcode

■powered

無料ブログ作成サービス JUGEM